×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

リハビリ【毎日リハビリ】

やっても汗をかかないリハビリ、言語リハビリもこちらです

段ボールに4本の洗濯バサミを付けたモノです

使い方は簡単で

4本は指の数です

親指は固定

人差し指、中指、薬指、小指

親指+人差し指でつまんで取って残った3本の一番下につける

これを最後までやって

最後までいったら腕を変えてもう1回

ハンドグリップです

つかまっても握力がないと大変なので

握力維持のためのものです

回数はご自身で決めてくださいね

写真はないのですが

着古したシャツなど(ボタンのあるもの)

それのボタンのかけ外し

コイン5枚のリハビリ

何円玉でもいいです

姿勢は座った状態で

5枚を散らしておく

その5枚に人差し指で触れていく

この時肘から下はどこにもつけずにすることが重要

腕を変えてやる(回数は20−くらいで)

同じくコイン5枚を使って

左右どちらかに5枚を重ならないように置く

それを指でつまんでつかんで反対側へ

20以上で腕を変える

必要なのは空のペットボトル(500ml)のもの

散らした5枚のコインの上を行ったり来たり

20以上で腕を変える


新聞紙を丸めたものが玉(10個)

その玉を2−3m先から投げ入れる

下投げ、横投げ、上投げ

100円ショップで買ったボール(直径約20cm)

下につく20回

上に両手で投げ自分でとる10回

そのボールを足の膝の間にはさみ内側へ力を(ボールをつぶす感じ)10回

両手にからのヨーグルトの箱(力を入れるとすぐにふたが開く)をもって

約3mを往復その際足は右足最初に踏む出す×3回

足を変えて同回数

おじぎ

肩幅くらいに足を広げてたち

深々とおじぎ

なるべく90度

10回

言語リハビリの前に深呼吸10回(なるべく吐くほうに意識を)

言語リハビリ

これらはやっても汗はかきません

言語リハビリは実際に声を出すので締め切った部屋とかがいいでしょうね

これが基本ですが

一部隔日リハビリから引っ越しているものがあります

それは状況により変化します